2021年9月10日 更新





日本の新年はママチャリで始まる!
寒い・キツイ・辛い は当たりまえ、庶民のための世界選手権!

第14回 ママチャリ日本グランプリ!

【重要なお知らせ】
現在1/8開催に向けて準備を進めております。
コロナ対策を鑑みての運営となり、入場人数規制を行うと共に、パドックやピット内での宿泊やBBQ等を無くしコンパクトな大会を予定しています。
また募集については、先行き不透明なコロナ情勢下のため、募集を「
参加予約」として受付を開始し11月上旬に大会を「実施するか否か」の最終決定を行い、その後正式申込と致します。よって先ずは「予約」として参加を受付中です。
大会名称 第14回 スーパーママチャリグランプリ(ママチャリ日本GP)
チーム対抗6時間耐久ママチャリ世界選手権
日程
エントリーリスト
2022年1月8日
参加予約 受付期間 9/10~11/1
日程
エントリーリスト
富士スピードウェイ 国際レーシングコース
主催 富士スピードウェイ ママチャリGP実行委員会
参加費 1チーム=20,000円(税込)
参加資格 その1  補助輪なしで自転車を安全に運転できる方
その2  ルールやマナーを守ることができる方(ルールブック
その3  途中で諦めない方
クラス 【ママチャリクラス】
 ギアは8段以下の普通のクラス。通常はこのクラスで参加となります。

【ラブラブクラス】
男女カップルで完走を目指し、真のラブラブ度を追及できる超ホットな、あなたにお勧めなスーパー鉄人クラスです。

【ハイブリッドクラス】
電動自転車を使用した最新鋭クラスです。

賞典と
特別賞
【トロフィー授与】 出走した全チームに"順位が刻印”されている公式トロフィーまたはメダルを贈呈
【Love Love賞】 真のアスリートであるラブラブクラスの3位まで表彰
【ハイブリッドクラス賞】 先進技術が採用されているHVママチャリを対象に3位まで表彰
参加申込手順 【ステップ1 参加申込】
① 事前にルールブックを確認ください。
② 以下のリンクよりお申込ください。
https://forms.gle/LytjhnFoK2vVx5Bm9



【ステップ2 参加費の支払い】
開催決定後(11月予定)参加費を指定口座へ振り込み正式に申込が完了します。その後、WEBのエントリーリストにゼッケン番号が掲載されます。

【ステップ3 レース参加】
当日の参加受付にて参加誓約書を提出してください。忘れると出走出来ません!
誓約書には参加者署名や捺印が必要となります。また未成年者は保護者の同意書も必要となります。事前準備必須です!
注意事項
  1. 開催決定後の参加料金返還は致しかねます。参加に当たり十分ご検討の上でお申し込みください。
  2. 大会中止と事務局が判断した際は参加費より2,000円の返金手数料を差し引いた金額が返還されます。詳細はルールブックをご覧ください。
  3. 事故などに際し損害保険の適用はございません。各自で加入してください。
  4. 富士スピードウェイ入場の際に入場料金(1,100円)が必要となります(中学生以下は無料)
コロナウィルス感染対策について 

三密を回避するためBBQ、テント設置、場内での宿泊はできません。
パドック(旧BBQエリア)は全て駐車場となります。詳しくはルールブックをご確認ください。

各種書類と情報

  1. ルールブック、タイムスケジュールなど(PDF)
  2. 参加誓約書と未成年者の同意書(PDF)
  3. WEB問診票(アクセス可能期間:2022年1月6日~8日 午前0時まで)
  4. エントリーリスト(ゼッケン番号、ピット番号の掲載先)
  5. 初参加者向け 「ママチャリGP攻略法(日本グランプリ編)」
  6. ママチャリグランプリ公式ロゴマーク
  7. プロモーションビデオ(コロナ対策前の映像です!)
  8. 走行写真掲載先(オールスポーツコミュニティ)
  9. facebook
  10. スーパーママチャリGP記録写真(Googleフォト)
  11. ママチャリGP記録写真(Googleフォト)
過去の
結果表

協賛

及び
協力

各社

連絡先

〒410-1307
静岡県駿東郡小山町中日向694
富士スピードウェイ内 ママチャリGP事務局
0550-78-2255(直通)

kart@fujispeedway.co.jp

facebook

メディア メディアチームの参加については ママチャリGP事務局 0550-78-2255
取材申込については 富士スピードウェイ東京営業所広報統括課 03-3556-8524

 ※映像はコロナ対策前の映像です!